アイマグブログ―OFFICE SYSTEM7 藤田晴彦

imag089.exblog.jp ブログトップ

初めてのおつかい@ユーロ

フランクの車で1時間、世界遺産の街、Lübeckへ。
d0371433_05373485.jpeg
ドイツの高速道路アウトバーンは無料で、制限速度がない場所もあるんだぜ。
d0371433_05283130.jpeg
ハンザ同盟で日本の鎌倉室町あたりに栄えた古い街。
d0371433_05291735.jpeg
様々な国の文化が入り混じって出来た街並みと北ドイツ料理、音楽に「血」のような崇高なものを感じた。これらを日本で真似たところでどうにもならないと思った。日本は日本のままでいい。
d0371433_05305252.jpeg
その昔、貧乏な方々や戦争難民の救済に教会が建てた建物がどんどん増築されこの街並みが出来上がったのだが、世界遺産に指定され家賃が高騰し、今はお金持ちしか住めなくなっているのは皮肉な話だ。
d0371433_05322089.jpeg
今日一日、日本人はおろかアジア人を1人たりとも見かけなかった。ドイツ人は皆親切。

魔法の言葉を日本人を代表してレストランで使ってみた。

「ダンケシェ〜ン、すみましぇ〜ん」。

つづく。
d0371433_05342523.jpeg

[PR]
# by imag0890 | 2017-12-10 05:24

ダンケシェン、すみましぇーん。

ワルシャワ経由でハンブルク空港、遠距離バスに乗り換え、なりたから合計17時間。

片道に丸一日を費やし、無事北ドイツの静かな港町キールに到着。すべてがデカい。けどNYより清潔で品がいい。
d0371433_17120741.jpeg
絵描きの友人別宅をお借りして2週間の初ドイツ生活がスタート。

いい音楽のかかるバーも、美味い店も、焼きたてパン屋も、コインランドリーの場所も、早速抑えた。

こちらはまだ深夜ですが、おはようございます。いい一日を。
d0371433_17111581.jpeg

[PR]
# by imag0890 | 2017-12-05 17:10

機上の人

政治家というのはどの時代も物を与えて人の心をつかもうとしてきました。

歴史上の人物でとりわけプレゼント魔として有名なのが豊臣秀吉。

戦国時代の武将の平均身長が160cmと言われてますが、秀吉はそれよりもずいぶん小さく貧相な身体だったと言われています。

そのうえ頭髪が薄く信長から付けられたあだ名が「はげねずみ」。まったく情けない風貌だったにも関わらずそれなりに女にモテました。

秀吉は血の滲むような努力で女心をつかんでいたと、歴史家の磯田道史氏は著書に書いてます。

戦後焼け野原だった新宿一帯は、誠実な努力だけではなく、様々な欲望と裏金で出来上がった街。人と同じく、表と裏の顔を持ちます。

この高層ビル街も雲の切れ間から見下ろすと、地表に生えたカビほどにも感じません。

飛行機の窓際席でハイになった旅人には、80階建てのビルを建てたお金持ちや天下人よりも、宇宙の果てとチューニングしながら無償で祈る乞食僧の方が格上に感じたのでした。
d0371433_17085401.jpeg

[PR]
# by imag0890 | 2017-12-05 17:07

したたか

やれ、11月が終わる。

先日、近所のおじさんが前方不注意で20代後半の好青年の車に軽くおかまを掘ってしまった。

「大丈夫です」と声を掛けてもらい、大した事故ではなかったけれど、一応警察も呼んで示談で片が付いた。

と思いきや、

翌日、好青年の病院通いが始まり、任意保険に入っていなかった年金暮らしのお年寄りの元に、車の修理代50万円を自分の口座に振り込むよう請求書が届いた。10年おちの国産車の後部にコツンの修理代だ。

「自分の知り合いの修理工場であなたの車を直させてもろたらいかんかなあ?」とおじさんは話してますが無理みたい。

保険や事故に詳しくないのですが、彼はこのまま泣き寝入りするしかないのでしょうか?

このパターンは何十年も前から変わらんなあ。

正義の味方が現れていることを願いつつ、バックパックを背負ってポーランドワルシャワを経由して北ドイツ、デンマーク、北欧の旅へ旅立つ。樺太より厳しい寒さの中へ突っ込んで色々学んできます。半月、電話取れません。

今日も一日お疲れ様でした。
d0371433_20101439.jpg

[PR]
# by imag0890 | 2017-11-30 20:11

魔法のことば

やれ、今夜はプレッシャーの大きい仕事。

坊ちゃんスタジアムや全日空ホテルなど大手の照明をご担当されている栗田電機さん65周年記念イベント。愛媛FC、愛媛マンダリンパイレーツ、愛媛オレンジバイキングス監督さん+オーナーさんと、経営と指導の側面からのディスカッションを企画コーディネートさせて頂きました。

テーマは「魔法のことば」。

高めを打つな!と言うと高めに手が出てしまいますが、低めを狙え!とアドバイスすると高めを振らなくなりますよね。指導のことば1つで結果が変わります。

選手や部下のせいにする前に、自分の指導が正しいかを問うてみる。

どの話も仕事や私生活のヒントになる話ばかり。魔法のことばは自分の心の奥に眠っています。

アフターパーティーまで、約200人の社長様方に楽しんで頂ける内容になったと自負しております。

重かった肩の荷が降りたので明日からしばらく遠くに旅に出ます。

今日も一日お疲れ様でした。
d0371433_20363472.jpg

[PR]
# by imag0890 | 2017-11-29 20:37
line

メモ帳がわりに書き込みます。


by imag0890
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite